“花火10個100kって安過ぎだよね?”
最初、PTMのメッセージを見た時にそう思った。
其のうち、それが花火大会イベの花火集めだって知って“d(゜-^*)素敵じゃない”。

当日は、運営イベ有りとイベント盛り沢山だったけど、わたしの本命はこの花火大会だったので、時間が来るまで溜まり場で放置。
1人じゃさびしいから、Gメンさんを誘って一緒に出掛けました。
現地に行くと
“あれ♪誰もいない!!”
“場所?日時を間違えたかな?”

Fireworks_1.jpg
ずっと、海岸沿いを西に向かって走って行く。
“居た、居た、居ましたv(*'-^*)bぶいっ♪”
総勢1000人くらいだったかな?
―サバ読み過ぎ!―
でも、小さい頃に行った町内会の盆踊り大会くらいの人で賑わっていました。

露店が何店か出ていて
“かき氷?”
“やきそば?”
それとも・・・

スペシャル・ゲストさん(代理)やら、得体の知れないイボ軍団やらで賑わってる中、主催者さんのカウント・ダウンで一斉に皆で花火を打ち上げました。

打ち上がった瞬間・・・
Fireworks_2.jpg
`*:;,.★ ~☆・:.,;*綺麗`*:;,.★ ~☆・:.,;*

―実は
結婚式とかで“ひゅ~~♪ぱ~ん♪・・・ひゅ~~♪ぱ~ん♪”って、感じの花火やら・・・
大会告知のサイトで前年度の動画を見た限りでは、ここまで期待はしていなかったのです。
(ショボイ花火でドンチャン騒ぎ的?)

しかし!しかしですよ、みなさん!
これを見逃してしまった方、本当に残念です。
1年間、“後悔”の2文字がついてまわります。

ちょっと残念だったのが、開始22:00でもゲームでは“青空”で明るすぎ。
GMさんが来てるなら、雰囲気出して、景色を薄暗くしてくれても良いじゃない?

―システム的に無理(ー’`ー;)?―

では、では、わたしが雰囲気出しちゃいます。
こんな感じでどうかな☆~(ゝ。∂)?
Fireworks_3.jpg
イボ軍団に触発されたのか、辺りを駆け回る人。
―おいっちに♪おいっちに♪p(´∇`)q ファイトォ~♪(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!―
(ちょwwwわたしが映らないじゃない!)
イボ軍団だった方々、ごめんなさい<(_ _)>
あの見事な“汽車ぽっぽごっこ”をどうしても捉えることが出来なかったので割愛です。

最初、棒立ちだったけど、段々、踊ってみたくなって・・・
Fireworks_4.jpg Fireworks_5.jpg
♪(((*^-^)八(^∇^*)))♪ ダンス
誰かが踊れば、皆踊る。
盆踊りじゃないよ、セクシーダンス♪

踊りながらも花火は上げて♪
リキャスト10秒、めくら打ち!

浴衣も良いけど、法被も良いな♪
ホーッ_(・・ )φ メモメモ

終いにカップルさん、水着に着替えて、これから海水浴?
Fireworks_6.jpg
そして・・・主催者さんの全チャで大会は幕を閉じたのでした。
次回は“汽車ぽっぽ”にも参加してみたいけど、良い角度で花火が撮れるかな!?

わたしが水着に着替えてセクシーダンスを踊ったか・・・
それは ひ・み・つ☆~(ゝ。∂)です♪

それにしても、花火を寄付した甲斐があったwww
(5発くらいは回収しちゃいましたけど(〃'∇'〃)ゝエヘヘ)

最後に、花火大会イベの主催、盛り上げて下さった方々、本当にありがとうございました。
v(*'-^*)bぶいっ♪


花火大会主催者ブログ

黒のROHAN狂詩曲  花火イベ動画!

黒のROHAN狂詩曲  真夏の夜の夢

花火大会-YouTube-

第3回 花火大会 【ROHAN】




スポンサーサイト

この日、佳穂はWIZとしては半人前(スキル的に)なので、PTMに載せてソロ狩りをしてたのです。
お誘いはあったのですけど、〝黒竜〟とか。
そこは何処でしたっけ(^^ゞ?
―〝黒竜〟の落ちる3F?―
と、最初に頭に浮かんだんですけど・・・
―〝あーァ♪〝黒竜の神殿〟かぁ><;―
Gハンやフレハンならいざ知らず、経験値獲得が著しく減る(恐らく2h狩っても20%とか・・・)ようなPTは野良ではしない主義なので、お断りしました。

そこにボヌールの若手エースこと〇〇さんが登場。
IDに誘ってもらったので、ふたつ返事で狩場から直行p( ̄ー ̄\)☆ミLetsGo!

これで通算3度目となった下級ID(5F・ボス戦)
vol0016_1.jpg
前回の〝火〟と違って、今回は〝木〟。
装備はフロ強化と生産スタッフに衣替え、フォアサムも覚えたのでいけるかな?

〝木〟は初めてなので、ヘルガードのおじちゃんが何処に居るのかわからず、恐る恐る進撃開始。
一方、同行のテンさんは手馴れているのか大胆に進撃☆○( °ο°)oドカッ!
久し振りに、鈍器の心地よい音を聞き(音的には片手剣が1番かも)ながら、おじちゃんの手下どもと戯れる。
ここまで来ると、ワンプチ出来ず、微妙にHPが残るのが煩わしい。

わたしとしては珍しく(?)、手馴れてるテンさんの指示に従い。
(〝3歩下がって着いて行くような〟まるで〝大和撫子〟みたいじゃない?)
WIZに出来るのはアド盾入れて連打するくらいなので、ランダム(一応、役割的には手下さん達主体)に打ちまくりました。

おじちゃんの得意技はスタンと足止め(?)と・・・木刀の一撃?
タゲがあまり来なかったからなのかPOTも使わず、意外とあっさり、大人しくなってしまいました。
まずは白星☆彡1つ。ヤッホー(ノ^∇^)ノ
vol0016_2.jpg
こうして見ると草が大きくて自分がミニチュアにでもなった気分www



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。