MAP(アルメネス)
とある場所で、浴衣姿の女はボードのような物に眩い光で映し出された何かを見つめていた。
細く白い腕がゆっくりと伸び、グレイッシュブラウンの爪先がその物に触れた瞬間、辺りは暗い闇に覆われた。
暫く、身動き出来ない状態が続き、そして、彼女が目を開けると・・・

ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
― ロハン暦6年8月19日(日) ―
ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ .:*・゜♡゜・*:.ღ
恐らく、誰も気にも留めないでしょけど、実はバラン島東部と同じ日の出来事だったりして(*゜.゜)ゞ
只今、夏真っ盛り(("Q(´▽`。)なので、浴衣で失礼しま~す♪

傷ついた干潟(呪いの塔)
傷ついた干潟(呪いの塔入口)
今回の目的はズバリ〝アルメネス国王陛下との謁見〟をし、反時計回りでアルメネス全域を周遊すること。
傷ついた干潟(呪いの塔) デヴォータービショップ
そう、ここでわたしは〝呪い〟に掛けられてしまって、出られなくなったのです。
来る途中、三角頭巾でひょうきんな顔のMOBさんにあったのですけどね。
たぶん彼の仕業ですよ。
(方向音痴なだけとも言う!)
黒塗りされた蝋燭台の様な塔が何本か建っていて、怪談話でもするにはもってこいの場所かもしれませんね!?

復活の水源地(アルメネスの祭壇)
復活の水源地(アルメネスの祭壇A) 復活の水源地(アルメネスの祭壇B)
入口付近は篝火や淡いピンクカラーの街灯で飾られていて、なかなかオシャレでわたし好み。
坂を登りきると、そこには青銅の塊があったので、ちょっと真似して(≧∇ノ■ゝハイ、ポーズ♪
復活の水源地(アルメネスの祭壇C)
辺りは淡いブルー、グリーやピンクの光球が舞っていて、地面がガラス張りのところもあったりで、これは一見の価値ありですよ!
すっかり気に入ってしまい〝綺麗(✿ฺ◕ฺ‿◕ฺ)ウフッ♥〟って思いながら、暫く座って眺めてました。

ぐるりと周って、やっと入口で見た青銅の塊がドラゴンだと分かりました。
ということは、これがデカンの生みの親〝ブルードラゴンのアルメネス〟なのですね!!
復活の水源地(アルメネスの祭壇D) 復活の水源地(アルメネスの祭壇E) 復活の水源地(アルメネスの祭壇F)
ここへはお魚(セージ)さんの転職クエで来た人が多いのかな?
アティヤさんに話しかけてみたけどイミフな文章で(^▽^;)時々、ナイフ(楽器?)をコンコン♪って、叩いてて〝復讐〟か〝呪い〟なのかしら?

弦の湾
弦の湾(警備兵)
〝灰の戦場〟の東西にある橋には、例によって、デンジャラス警備兵が巡回してるのですけどね。
― 今回、特別に拡大投影!(デスコール&バキュームしてカプセルに入れちゃいました的な佳穂's合成画像) ―
ここはひとつ強行突破?
"((_- )( -_))" ウウン♪そんな必要はありません!

観察すると分かるんだけど、所詮、MOBの動きはプログラミングされたものなので、一定のパターンで動いてるだけ。
しかも、持ち場を兼任、または休憩時間があるのか、居なくなる時がある。
そしたら。。。゛(ノ‥)ノ テクテクと渡れば良いの。

こういう観察するって行為は〝ボス戦〟でも役立ちますね!
(プリがオブリをかける、テンがリフレクするタイミング等・・・みなさん、力任せで戦ってませんか?)

弦の湾
橋を渡りきると、すぐそこにはレプデカの細長い王城がある。
後は迂回して・・・

続きは〝バラン島探検記〔第3回〕~アルメネス編②~〟d(-c_,-`。)



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。