シャツのボタンを開けるのは上2つまで、スカート丈は膝下のものを穿きまして・・・。

「身嗜みはこれで良いかしら?」

ではでは♪バイトに行って来ま~す。

ぴんぽーん♪・・・ぴんぽーん♪

ガチャ♪

「まあ、先生、いらっしゃい。お待ちしてたのよ」
「琢哉くんは帰って来てますか?」
「ええ、もう佳穂さんに教えてもらうのが楽しみで仕方ないみたいなの」
「まあ(〃∇〃) てれっ☆」

ここで、年頃の男子学生を持つお母さまの身嗜みチャックが入る。あまり挑発的な服装だと訝しげな顔をするので注意が必要である。

家に入れられ男の子の部屋まで案内される。

トントン♪

「拓哉、佳穂先生がお見えですよ」
「はーい」

私は琢哉くんの部屋の入ると、彼の机の隣に用意された椅子に腰掛ける。

「じゃ、佳穂さん、宜しくお願いしますね」
「はい」
「あ、そうそう。後でケーキをお持ちしますね。手作りなんだけど食べていってね」
「まあ、手作りですの。ありがとうございます」

部屋の扉を閉めてお母さまが退室すると拓哉くんが尋ねてくる。

「今日は何を教えてくれるの?」

「今日は〝生産システム概要論〟よヽ( ´ー)ノ♡」



武器・魔法道具・アクセサリー・防具の4つの製作と鉱物・植物・宝石の3採集に分かれている生産システム。
その関係を表にすると
採集製作
武器防具魔法道具アクセサリー
鉱物(防具精霊石)(武器強化石)
植物(防具強化石含む)
宝石(武器精霊石)
※△印は中級製作以上で必要になる。また、武器、防具やアクセサリーの性能を向上させる為に魔法道具やアクセサリーの製作をするのが望ましい。
そして、各々が最下級・下級・中級・上級・最上級と5段階のレベルに分かれている。

一般的に武器製作をするなら、1キャラで武器と鉱物を選択する。中級以上の物を作るなら、2キャラめでアクセサリーと宝石を選択する。全生産をやろうとすれば4キャラが必要で、マップ上で採集をする為に3キャラの育成を必要とする。言い換えれば、製作はレベル1のキャラでも可能である。

現在、やっても良いかなと思えるのは武器と魔法道具かしら。
偶にモール、BIG5で販売される時やイベント等でLv50で装備が出来きる5次武器相当の幻想の武器でも手に入るなら別だけど、誰もが手に入れられるものではありません。

魔法道具やアクセサリーの製作は材料を用意さえすれば、同性能の物の製作が必ず出来るんだけど、武器と防具のそれは明らかに違います。モールで販売されている製作アイテムを使用してさえ、下級品以上の製作では最高品質のソケット4(防具はソケット2)が出来る確率は25%程度が良いところでしょう。

ここで、使える生産アイテムを紹介しちゃうぞ!
・採集用アイテム
熟練者の植物採集ガウン
※画像は植物採集用

最低限使いたいのがレア採集確率アップの上着(ベスト、作業服、ガウン)です。
※統合インベントリ[モール]から取り出してから2hの時刻期限なので時間が十分に取れる時に使ってね。成長のようにカウントダウンでないところが少し使い勝手が悪いかも・・・。
これを使わないと製作に必要不可欠なレア品(アタマンタイト、サファイア、情熱の種)の採集は1時間で5個程度と1/40以下の低確率ドロップなので正直やってられません!(私が生産を始めた頃は1/100くらいだったけど、ドロップ率は修正されていないと思うんだけど。人口が減ったからかしら?)また、ドロップは私とは全く異なる〝気紛れな女〟と同じで、ある時はドドドドーッ♪と出るけど、ある時はイヤン(*ノ∇)ゝになるくらい出ません!気長に焦らずにひたすら採集するのみです。あ、後、あまりにレアの採集量が少ない時は同時間帯に採集している他の人がいると思います。下手すると普段の半分くらいになってしまうので、上着を着る時は周辺にそんな人がいないかどうか確認してね。当然、何処にどれくらいあるのかをしっかりとチェック!チェック!して、どういうルートで採集して周るかもあらかじめ決めてからよ!もうひとつ言うと、リポップ(採集後、再び現れるまでの時間)は30分程度と思われるので、同じ場所のみで採集するのは非効率。数箇所をポタ石を使って周るのが一般的☆~(ゝ。∂)
6%と12%の2種類あるけど、それを書いたのが〝24耐採集レース(¨ )? 〟です。参考にしたい方はどうぞ!

後、目ぼしいのは手袋(ガントレット、グローブ)ですね。これは通常だと10秒かかる採集時間を減らします。実質的には最上級では採集量の増量ではなくて、グレー表示のMOBでも位置が重なれば攻撃してくるので、周辺にいるMOBからの攻撃を避ける為と考えるのが正解です。なので、MBがあるエルフはほぼ不要よ。但し、採集地域が多い下級、特に中級ではある程度の増量が期待できる。
課金のつるはしやヘルメットは使用する意味がないと思って間違いないわね。

気になる採集に適している職は、①フットで足の速いレンジャー、②MOBに絡まれてもMBで採集の続行が出来るエルフです。あとはやれないことはないんだけど、あまり適さないかな・・・特に足の遅いDE。


「ここまでで、何か質問はあるかしら?」


・製作用アイテム
武器製作
※画像は武器製作用

突発事態
wikiにも掲載されている突発事項の発生を減らしてくれるのがブーツ。
製作途中で、稀に突発事態のウィンドウが表示されるので、表示されたアイテムと同じ物を選択する。
間違ってもキャラのインベントリの中の物をクリックしてはいけません!製作進行のウィンドウの中の対応行動に表示されている画像をクリックしましょう。でないと初めてやった時の私みたいに「あれっ?あれーっ?おかしいじゃん!」という破目になります|▽//)ゝテレテレ。この対応に失敗すると当然ながら粗悪品となってしまうの。
でもさ、これって事前に用意した道具でしっかりと対応してしまえば良いだけの気もするんですけどね?
設計図
設計図に必要な対応道具の消耗量が載っているので、1度の製作で数回同じ対応が出来るくらいは4種類の道具をインベントリに入れておきましょう。でないと「対応できなーい><!」なんてことになります!最下級が1個、最上級が5個と製作レベル毎に1つずつ1度に消費する量は増えていきます。
失敗発生
武器や防具の製作で最も恐ろしいのが〝失敗〟です。これが発生すると45秒という短い時間で製作しなければいけないのに進行するどころか逆に戻ってしまいます。3回、4回と失敗が起きるようだとはっきり言って高品質は望めません!これを抑えることが出来るのは製作ガントレットだけなんです。なので、製作の時はガントレットは必須と言えるでしょう。後は・・・〝運〟だけ!

最後はハンマーだけど、「CPが300程度あがったからって、それがなんだとおっしゃるんですの?」・・・なのかもしれない・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...1回、12ypだから使っても良いかもぉ♪

更にアイテムモールには“製作セット”というアイテムが売られているのだけれど、その中のひとつ、製作ヘルメットは製作ガントレットと同様の効果で併用することが出来るんだけど、実質的に倍の効果があるのかは分かりません(^^ゞ

「以上よ!」

「ねえねえ♪始め方とか製作するメリットとかは?」

「あ~ん♪焦っちゃ嫌よ。また今度、〝気紛れ〟が起きたらね♡」

そこへお約束のケーキセットをトレイに載せてノックと共に登場のお母さま。

「2人共、お疲れさま。そろそろ、休憩にしてはどうかしら?」
「お母さまの手作りシフォンケーキ、と~っても、美味しいです(゚▽、゚)oO」


等と女子大生家庭教師のバイトを私がしていたかどうかは内緒の話である。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。